<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
友人の荘司毅さんのオープンハウスに招かれて
見に行ってきました。
おおっ!ショージ君!過激な建物ですねえ!という第一印象だったのですが、
建物の中にはいると納得することしきり
b0080224_17153142.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2007-04-23 17:25
銘木の倉庫に
b0080224_19475898.jpg

マホガニー発見!
写真はカリンですが
[PR]
by arsnova-arch | 2007-04-17 17:05
5年後の岡山の家・詳細部の数々見事に狂いなし
楓のトラ目の床柱に桂の板と栗の木がぶつかるところ、隙間0、狂いなし
b0080224_13143962.jpg

木製サッシと障子と棚板。障子の溝は棚板に切ってあるのだが、狂いなし
b0080224_17391234.jpg

天井板の桐にも隙間なし、都行灯作の照明器具も桟に狂いなし
b0080224_17392075.jpg

銀箔貼りの建具とひょうたん型の真鍮の取手は、いい感じに変色なり
b0080224_17392745.jpg

この現場やってくれた大工さんは、ほんとに凄い腕の持ち主でした。
堅木を使いまくり、材種も変えまくり、柾と板目もぶつけまくりなのですが、
狂ってないんだなすべてが
[PR]
by arsnova-arch | 2007-04-05 13:14
5年後の岡山の家・床まわり
二畳の床の間
b0080224_1364427.jpg

桑や桂などなど
b0080224_1736271.jpg

和室はふたつあって両方に床がある
b0080224_17363478.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2007-04-05 13:06
5年後の岡山の家・玄関内部
トップライトからの光をリビングと玄関に分けている障子
b0080224_1355662.jpg

玄関の収納は、ウォールナットではなく、非常に珍しい和胡桃の木を使って作っています。
この材を見つけるのは大変だったのです。
b0080224_17333443.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2007-04-05 13:05
築後5年で岡山の家に
メンテナンスにはいります。
外観は、銅も木部もうまく枯れた味わいで非常になじんでいます。
b0080224_1313039.jpg

庭も落ち着いてきたので今年は竣工写真を撮ろうと思います。
b0080224_1728854.jpg

縁側も意外と痛んでいませんね
b0080224_17315196.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2007-04-05 13:01
新しい現場の調査に行ってきました。
後ろのアパートを解体して新築が始まります。
b0080224_1452598.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2007-04-04 14:05