カテゴリ:純喫茶( 23 )
バロン@西早稲田は純喫茶キング
純喫茶界の中でも最重要拠点がここ西早稲田は早大通りのバロンだ!
むふふふ、ここにはなんと!本物の甲冑があるのじゃ!甲冑だけではないぞ、純喫茶では非常にレアなアイテム幕末ミニエー銃も数丁飾られておる。
しかもだ!内装はベルベットを基調にした低いソファに木造作が展開する。
b0080224_14292821.jpg

写真取り直してきます。
[PR]
by arsnova-arch | 2008-11-07 14:29 | 純喫茶
和蘭豆@銀座 一日中日比谷に居た
本日はわけあって一日中日比谷某所におりました。昼ごろ少し抜け出してデリーでカシミール、そして和蘭豆へ。ここはアイス珈琲が秀逸なんです。
椅子ベンチのファブリックがピンクチェックに換装されてかわいかったです。
b0080224_1231396.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2008-09-13 12:31 | 純喫茶
クラウン@純喫茶はやっぱ台東区
浅草にて「クラウン」発見、、いいですね。このたたずまい、ロゴ、マーク
こういう街の喫茶店の内装はたまげる処理が多いんだが、今回も内部照明の多さに驚いた。
b0080224_1321248.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2008-09-11 13:02 | 純喫茶
どっちの純喫茶ショー 平井「ミヤマ」VS「ワンモア」
平井5丁目交差点ででっくわした純喫茶交差点で向かいあう「ミヤマ」VS「ワンモア」
b0080224_23203159.jpg

どちらもそのネーミングがしびれます。書体のデザインで「ワンモア」に行こうと思ったんだが、おばちゃんたちの自転車がすでに3台止まっていたため、今回は入り口の気配が静かな「ミヤマ」に突撃しました。入り口に店主の趣味の焼き物がかざってあります。
で「ミヤマ」のモーニングです。
b0080224_23205646.jpg

バターが浸潤しきっているトーストもよいしナポリタンも昭和テイストでグッドでしたが、目玉の黄身の固さについては意見の分かれるところではあります。
[PR]
by arsnova-arch | 2008-08-12 09:23 | 純喫茶
神宮前2丁目「ボン」
ここは、私が最も頻繁に訪れている喫茶店ですね


b0080224_116226.jpg

b0080224_1161117.jpg

b0080224_1162027.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2008-05-10 12:31 | 純喫茶
エンゼル@地下鉄名古屋市役所駅内のマイクロ喫茶
地下鉄名古屋市役所駅内にある極小の喫茶店をご紹介しましょう。
今まで見たなかで一番小さい喫茶店。
岸和田に行くために天王寺で乗り換えたときのホーム内にあった喫茶コーナーも小さかったけどこの名古屋市役所駅内の喫茶コーナーの小ささは凄いぞ
でもテーブルの配置や寸法が工夫してあって案外いごごちが良い、とても気に入りました。
名古屋市役所にはこれから頻繁に行くことになると思うので、ここに寄るのが楽しみです。
ブレンド一杯280円也
b0080224_21194389.jpg

b0080224_21213921.jpg

看板の名前が映っとらん
b0080224_2121477.jpg

おばちゃんがコーヒーと一緒に持って来てくれた中日スポーツ
b0080224_21215311.jpg

このテーブルと通路の寸法は頭にいれました。
[PR]
by arsnova-arch | 2008-05-01 11:24 | 純喫茶
純喫茶倶楽部 日本橋「木屋」
日本橋室町の刃物屋さんの老舗「木屋」の地下にある喫茶店です。
銀座線三越前駅4番出口脇です。渋い内装
b0080224_2175839.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2008-03-10 16:36 | 純喫茶
純喫茶倶楽部 サンテラス 青物横丁
昭和な雰囲気をかもし出す純喫茶の中でも白眉なお店がこの京急青物横丁の「サンテラス」だ。
b0080224_9305676.jpg

この写真ではガラスがボヤっと汚えなあ、と思われる諸兄も多いでしょう。しかしサンテラスがその本領を発揮するのは夏なんです。
実はこのガラス面に夏場は水が流されて、流水のカーテンが出現するというお店です。
天井とガラスの間に見えるカーテンボックス状の溝に気づかれると思いますが、そこから床の水槽に向かって水が流れて風流というか、粋な空間に変わる。
この日は真冬ですが、鮫洲に運転免許の更新に出かけたついでに「まだあるかなあ」と寄ってみました。
この青物横丁には八潮の東京都の職業訓練校がありまして、10年ほど前に溶接を習おうと思って行った折に帰りに寄ったというなつかしいお店なのです。うだるような真夏の工業地帯にやっと見つけた喫茶店は、昭和のオアシスといった感じで流水のガラス壁に大感動したことを覚えています。
またこの写真に写ってないが、反対側の壁の内装はクリーム色のシャモットタイル張りで、壁には黒のフェンダーストラトキャスターが二三本かかっている。でもって店のカウンターの奥にはギターアンプが!そして壁にはサファリラリーの写真と、国内F2でのピットの写真などがあり、店主への興味をそそります。
ただねえ、この辺にいっぱいあった鉄工所や工場がほとんどマンションになっていたのは、ちょっと残念でした。
おれは大田区品川区の工場地帯の夕日が大好きだったんだよね
[PR]
by arsnova-arch | 2008-01-29 11:30 | 純喫茶
純喫茶倶楽部 藤沢の守門(すもん)
藤沢駅近くの守門は木質系の内装がしっとり落ち着く空間です。
陶芸ギャララリーも併設してあり、家具がどれもジョージナカシマを彷彿とさせる。
特に良かったのは、カップのソーサーが木製であったことです。
b0080224_1463613.jpg

[PR]
by arsnova-arch | 2007-12-02 12:17 | 純喫茶
純喫茶倶楽部⑯パレスサイドビル地下「Bridge」
パレスサイドビル地下「Bridge」
b0080224_1419529.jpg

昭和の香りプンプンのビル地下喫茶店でした。
天井には大航海時代の地図のステンドグラス。灰皿には舵輪のマーク
[PR]
by arsnova-arch | 2007-11-27 15:52 | 純喫茶