建物の外壁について②ハイコストパフォーマンスの素材
東邦シートフレームの製品でスーパーSSという外壁材があります。
これはカラー鉄板の芯にプラスターボードを噛み込ませた金属サイディングなのですが非常にシャープな仕上がりを見せてくれながら非常に廉価な建材でした。
b0080224_23223043.jpg

ガルバリウムスパンドレルよりも目地が幅広く
b0080224_2322434.jpg

R使用しても表面のサーフェスがぬらぬら波打たない!
価格もガルバリウム鋼板の半額以下でした。ところが、製造を中止したというではありませんか!
http://www.toho-sf.co.jp/building/sid_superss.html#pagetop
以前東邦シートフレームさんの工場訪問をさせていただいていますので、型さえ捨てなければいつでも生産できるはずなのです。カラー鋼板ということで価格が安すぎ利益がとりずらい商品だったのでしょうが、同じ型でもっと付加価値のあるメタルシートで特注再生産していただきたいと思います。
[PR]
by arsnova-arch | 2009-05-21 23:29
<< 建物の内装について①珪藻土塗り壁材 屋根で太陽光発電、早すぎたエコロニー >>